【2021.04.15現在】有馬温泉は新緑の季節を迎えております★

2021年4月15日

みなさまこんにちは!ありまだより(@arimadayori)です。

緊急事態宣言が2月末に解除されて以降、春休み中は少しだけ賑わいを取り戻しつつあった有馬温泉ですが、4月5日より神戸市に「まん延防止等重点措置」が適用され、またひっそりとした雰囲気に変わっております。

有馬の中心街「太閤通」もあまり人影なく・・・

例年よりかなり早かった桜の季節も終わりを迎え、これからは新緑の季節。
つい数年前までは今頃が桜の最盛期だったことを考えると不思議な気分です。

有馬の町並み

有馬御苑から見上げる六甲山系の山々も、あざやかな黄緑色が目立ち始めています♪

2021.03.27撮影

つい2週間少し前に満開だった桜の木も・・・

2021.04.15撮影

すっかり青々と葉を茂らせています!

太閤橋から有馬川の下流方面の桜並木も、すっかり葉桜ですね。
先日より、有馬川沿いの遊歩道の延伸工事が始まりました。来年の春には、川沿いの遊歩道から桜並木を見上げる形で楽しめそうです。

有馬御苑前の道路沿いも、色とりどりの花々で彩られています。

ねねの像も、緑を背景に。ねね橋の赤色とのコントラストが美しいです♪

新型コロナウィルスの感染拡大が勢いを増し、なかなか旅行にお越しになることをためらわれているお客様も多いかと思います。

少しでも有馬温泉を感じていただけるよう、これからもお写真などで伝えていければと思っております。

お読みいただき、ありがとうございました。