楽天スーパーSALE12月4日20:00スタート!最大1万円クーポン事前配布中★ 詳しくはこちら▶︎

【11月22日最新】随時更新!GoToトラベルキャンペーン再開情報まとめ★変更点は?

画像出典:GoToトラベル事業公式サイト

みなさまこんにちは!ありまだより(@arimadayori)です。

2020年末から一時停止のままとなっている「GoToトラベルキャンペーン」。最近再開の動きが出てまいりましたね。

報道・ネットニュースなどでいろいろな情報が出てきておりますが、宿泊施設など事業者側にはとくに何の通達もきていないため、日々少しずつ異なるニュースが出るたび、「昨日と書いてること違う〜」「お客様から問い合わせあるけど何て答えたらいいかわからん〜」と、やきもきしておりました笑

moco

ワイドショーを見ていたお客様に情報を教えていただいて
「え、そうなんですか?!」となることも(汗)

11月19日、ようやく「旅行者向けGoToトラベル事業公式サイト」に、「新たなGoToトラベル事業の概要について」の発表がされました!

目次

新たな「GoToトラベルキャンペーン」について最新情報(11月22日更新)

画像出典:GoToトラベル事業公式サイト

2020年7月〜12月に行われていた旧GoToトラベルキャンペーンから、一部内容が変更となっています。

旧GoToトラベルキャンペーンとの変更点

2020年実施時事業再開時
割引率35%30%
割引上限額(宿泊付き)14,000円交通セット:10,000円
宿泊のみ:7,000円
割引上限額(日帰り)7,000円3,000円
地域共通クーポン(1日あたり)15%(最大6,000円)平日:3,000円
休日:1,000円
感染症対策●ワクチン・検査パッケージの活用
●旅行後2週間以内に陽性になった際の報告・
 旅行中の行動履歴の報告

2020年実施時には、割引最大額が14,000円となっており、割引を最大化させるために高級な宿(1泊40,000円で割引最大になるので)にお客様が流れてしまった、との声を受けてか、今回は割引率・最大額を引き下げ、より低価格な宿にも恩恵が回るように配慮がされているようです。

moco

実際にはそこまで高級宿にばかり流れた、高額プランにばかり流れた、という印象はなかったのですが…

今回は、宿泊単体で最大額(7,000円)の割引を受けるには、1名23,333円の宿泊代金になるということで、有馬温泉ならミドルクラスの宿泊施設が対象になってきますね。ハイクラスのお宿になると、自己負担額もそれなりにかかってきます。
(とはいえ、とってもお得です!!)


地域共通クーポンも、旅行代金からの割合額ではなく、平日3,000円・休日1,000円の定額となることで、お客様の集中する休日・休前日を避けた旅行が促進され、低価格な宿ほど支払い宿泊費に対しての地域共通クーポンの額が大きくなるので、メリットを大きく感じられるようになるのではないでしょうか。

moco

例えば平日一泊4,000円のお宿なら、宿泊30%割引で2,800円に、更に地域共通クーポン3,000円で実質プラスになる(2,800円払って3,000円分のクーポンがもらえる)、なんてこともありえるかも?!
※現時点まだ正式決定ではないため、実質プラスになる場合どのようになるかは不明です

また、感染対策としては、「ワクチン・検査パッケージ」として、宿泊施設チェックイン時にワクチンの接種済証や陰性証明の提示を求められる予定とのこと。

moco

兵庫県民割のプレ実施期間中、宿泊施設でワクチン接種済証などの提示を求めていましたが、県民割対象の1日数組のみでもかなり大変だったので、GoToトラベルが始まれば1日のほとんどのお客様が確認対象となると思うと、ちょっと施設側としては負担が大きすぎるな。。。と思っています

受け入れ側の負担減を祈りつつ、お客様にもご協力いただきながら、快適にお過ごしいただけるよう、宿泊施設でも感染対策をがんばります!

とはいえまだ再開時期は未定です

連日さまざまな報道がされていますが、GoToトラベルキャンペーンの再開時期はまだ未定となっています。
年末年始の感染状況を見極めながら、1月中旬〜2月頃の再開を目指しているとのこと。

最新情報をこの記事で随時更新していきますので、ぜひブックマークをお願いいたします♪

●参考サイト
旅行者向けGoToトラベル事業公式サイト
https://goto.jata-net.or.jp/

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる