2月7日11:00〜じゃらんnetで兵庫県の全国旅行支援受付再開! 詳しくはこちら▶︎

【宿泊体験レポート】有馬グランドホテル別墅結楽(べっしょゆら)〜約100種類からお好きな料理を選べる”カスタム会席”を体験♪

みなさまこんにちは!ありまだより(@arimadayori)です!

先日、有馬グランドホテルさんにいってまいりました!有馬グランドホテルといえば、有馬温泉の中でも最大の客室数228室を誇り、最大800名規模の会議室やバンケットホールもある大型施設で、有馬温泉を代表する高級ホテルのひとつです。

今回は、その有馬グランドホテルさんの中で、2019年7月に新たにオープンした「別墅 結楽(べっしょゆら)」に宿泊!洗練された和モダンな空間で、ゆったりとした時間を過ごしてまいりましたので、レポートさせていただきます。

目次

有馬グランドホテルはどこにあるの?

画像出典:楽天トラベル

有馬グランドホテルは、神戸電鉄「有馬温泉」駅より徒歩約10分。温泉街からも徒歩15分程度と、少し離れた山の上に建つ大型ホテルです。送迎バスが定期的に運行されているのでとくに不便はなく、有馬温泉の街を見下ろすロケーションで、客室からは有馬の街並みをはじめ、遠く丹波地方の山々も見渡せる圧巻の眺望を楽しめます!

関西にお住まいの方なら、一度はCMをご覧になったことがあると思います!

有馬グランドホテル別墅結楽の基本情報

場所:兵庫県神戸市北区有馬町1304-1
アクセス:神戸電鉄「有馬温泉」駅徒歩10分、阪急バス有馬バスセンター徒歩15分(送迎バスあり)
TEL:078-904-0181
http://www.bessho-yura.jp/

【チェックイン】開放感のある吹き抜けのロビー

当日は車で有馬グランドホテルへ。駐車場は屋内駐車場と屋外平面駐車場があり、一体何台停められるんだろうというほど広い敷地に、数々の高級車がドンドンドーンと停まっています。そんな中、そっと隅っこに軽自動車を駐車させていただきました///

メインエントランスの前にはお出迎えのスタッフさん。大きな荷物用カートもたくさんあり、荷物がたくさんある場合は運んでくださいます。こども連れの三世代旅行などでは荷物が大量になるので助かりますね!

エントランスを入ると3フロア分の吹き抜けの空間。すぐにエスカレーターがあり、メインロビーはその上階です。

全面ガラス張りのロビーからは、庭園を一望!天井も高く、開放的です。

春になると有馬温泉の山々を白く彩る「こぶし」の花をイメージしたという照明。柔らかく温かい光を落としてくれます。

チェックインはカウンターにて。県民割期間中だったので少し列はできていましたが、スムーズに手続きできました。

奥にはラウンジスペースがあり、チェックイン時にいただけるチケットを使ってドリンクを楽しむことができます。(今回個人的な時間の都合で利用できませんでした・・・残念!)

手続きが終わったら、スタッフの方にご案内していただきます♪館内とっても広いので、迷子になりそうです。

別墅結楽は、フロントのある中央館から建物を移る(とはいっても館内で繋がっています)ので、少し距離はありますが、廊下も広々なので、大きなお荷物はカートで、お足の悪い方は車椅子でもらくらくご移動できます。

【客室】和モダンな洋室タイプのお部屋「柔の間」ツインルーム

有馬グランドホテル「別墅結楽」は、2F・7Fが金泉または銀泉の露天風呂付特別室のある「クラブフロア」、3・5・6Fがご家族や1人旅にも対応する和洋室・洋室の「柔(にゅう)の間」フロアになっています。

私が今回宿泊させていただいたのは、5Fのお部屋です。1名〜2名用のツインルームにご案内いただきました。

1人旅でも利用できるお部屋は、今回利用させていただいたツインルーム以外にも、山側のツインルーム・コンパクトダブルルームもあり、そちらの方が少しリーズナブルに利用できますが、せっかくなので今回は少し奮発し、眺望の見渡せるお部屋にしましたよ〜!

お部屋からは、有馬〜三田方面の豊かな自然を遠景に、目の前には広い中庭と噴水。水の音が心地よく聞こえてきます。

今は噴水ですが、夏にはプールとして楽しむことができます。有馬グランドホテルにプールがあるのは知っていましたが、思っていたより大きいです!有馬温泉にはプールのある宿泊施設は少ないので、お子様連れの夏休み旅行にもおすすめです!

全面ガラス窓になっているので、お部屋のソファに座ってゆっくりと景色を楽しむことができますよ。

【客室設備】高級感のある充実のアメニティ

さてさて、お部屋に入ってひとしきりゆったりしたら、お部屋を探検です!

ドリンク・お菓子

お茶菓子はテーブルの上に用意されています。

有馬の「金泉」から抽出されたミネラル豊かな塩で漬け込んだ「金泉梅」と、鳴門金時のスイートポテトの2種。アレルギー表示も掲示されています。

実はこのスイートポテト、私は徳島県に旅行に行った際によく買って帰るお菓子なんです!こんなところで出会うことになるなんて意外でした!笑 濃厚でとってもおいしいですよ〜♪ただ、結構お腹にずっしり系なので、夕食時間が近いときは食後のお楽しみに取っておくことをおすすめします。

テーブルの上には他にもアルコールスプレー・除菌シートが用意され、感染症対策もしっかり。スタンドにあるQRコードを読み込むと、大浴場の混雑状況を確認することができます。

壁際にはキャビネットがあり、ドリンク類が用意されていますよ♪

引き出しの1段目はコーヒーのセット。ネスプレッソで淹れたてのコーヒーを楽しめます。

引き出しの二段目はお茶セットです。緑茶・ほうじ茶が用意されています。私はお茶派なので、先程のスイートポテトと一緒に緑茶をいただきました。

右手の開き戸を開けると冷蔵庫です。

中にはビールを中心にドリンクが用意されており、なんとすべて無料なんですよ〜!

お風呂上がりにありがたくいただきました〜♪

「別墅結楽」宿泊者限定の館内着

館内着はこちらのクローゼットの中に用意されています。

おそらく別墅結楽宿泊の方限定の館内着。作務衣になっています。

温泉といえば浴衣ですが、作務衣のほうが着崩れる心配もなく、帯を結ぶ手間もなく、私はこっちのほうが好きです。

館内着のサイズが合わないときや、やっぱり浴衣のほうがいい場合は、廊下に作務衣・浴衣・羽織が用意されているのでこちらから自由に利用できるとのこと。作務衣は1枚で大丈夫ですが、浴衣の場合は必ず羽織を着てくださいね、と言われました。

洗面台・お風呂・お手洗い

つづきまして水回りです!

洗面スペースはこのような感じです。ゆったりと広く、ピカピカにお掃除され清潔感あふれる空間です。

アメニティはPOLAのAromaEssシリーズ(女性用)とGachiシリーズ(男性用)。香りがよくお気に入りのシリーズです!

歯ブラシやくしの他、コットンセットや綿棒、ヘアクリップまで用意されています。

椅子が用意されているので、ゆったり座ってドライヤーやメイクができます♪

ちなみに洗面スペースの床は床暖房になっているので、とってもポカポカです!

浴室はバスタブはありませんがシャワールームがあり、真上から滝のようにシャワーを浴びられるレインシャワーがついています。この悟りを開けそうなシャワー、好きです・・・!

お手洗いもモダンな空間で清潔です!

特別な日のお泊りにもおすすめできるお部屋です!

素晴らしい景色を楽しむ余裕もなくPCを開く。。。

私は今回「一人で集中して仕事をする」というちょっと悲しい(?)目的のために利用しましたが、高級感のあるしつらえに充実のアメニティ。結婚記念日などの大切な記念日や、プレゼント旅行にもきっと満足できるステキなお部屋です。

\ 次のページでは「温泉」をレポ! /

1 2 3

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次